face to face



f0257789_17480606.jpeg



なんだかんだ
俺にとっての太鼓の原点
アタバキを創ることにこそ
もっとも喜びと自信と責任と誇りがあるわけで



f0257789_17435895.jpeg



ココは一つ!
と見込んでオーダーして頂けりゃ
そりゃぁ嬉しく
その期待に120パーセントで応えたいと思うのは
お値段以上のプライスレスな感動をこそお渡ししたいから

f0257789_17451455.jpeg

f0257789_17461892.jpeg



組み上がってからもテストを重ね重ねて
問題をあぶり出しあぶり出し

f0257789_17492910.jpeg

f0257789_17501354.jpeg

ヨシ!
これなら!
と納得出来てはじめてお渡しする
そういう感じで
ゆっくりと丁寧に作らせてもらってます


f0257789_17523536.jpeg
f0257789_17533412.jpeg
f0257789_17544137.jpeg
f0257789_17554569.jpeg
f0257789_17562223.jpeg
f0257789_17570479.jpeg
f0257789_17573218.jpeg
f0257789_17583065.jpeg


アタバキってブラジルの太鼓でしょ
カポエイラで使うやつだよね
とかそういう括りを超えて惚れられる
そういうのをね
創っていきたいの

そういう意味では
カポエイラ関係でもなく
ブラジル音楽関係でもないところからの初オーダーで創ったこの子は
新たな一歩なんだなぁ

ご縁に感謝♪

いよいよ旅立ちの時だ!

…とか思ってたらちょうど郡上に来るっちゅうから
ひとっ走り


なるべくなら直で渡したいもんね
face to faceで

情報に溢れた時代だからこそ
直にしか感じれないモノが
逆によくわかる
そういう時代
だよね

f0257789_17510652.jpeg











[PR]
by kei-grande | 2018-08-22 23:14 | Atabaque アタバキ | Comments(0)