美濃和っ紙ょいマルシェ vol.3:美濃和紙と竹で太鼓作りWS!

f0257789_21502815.jpeg
なにこれ!

なにこの障子!?

っていうかこの紙!

ファーストインパクトがこれ


そんだけのナニカを放つモノでした。


それからすぐに
偶然にもとあるWSを一緒にやったのが
その紙を漉いた当人だったという
これまた驚きの出逢い


そこからはもう話はトントン進むよね、そりゃ

俺に出来ることといったら太鼓作ること

じゃ和紙使って太鼓作りWSやろか

と、まだやったこともないのに安請け合い



直感で出来ると思ったんだもん


為せば成る





4/23(日)10:00-16:30
美濃和紙の里会館 芝生広場にて開催の
《美濃和っ紙ょいマルシェ vol.3》
WS出店します!


昔話でよく宝物のなかに反物とかあるじゃない?
あれを宝だと思える感覚
子供のころの俺にはなかった

でも今ならわかる
途方もない時間ととにかく面倒くさい労力をへて
織り上げられ、また染め上げられる布は
そこに込めた人のエネルギー
それ自体に価値がある
それが宝なんだと

和紙も同じ
途方もない工程をへて漉きあげられた紙は
もうホントヤバいよ
絶対にぞんざいには扱えない
オーラっていうと安っぽい
気品、気位を放ってる

人の込めたエネルギーこそが本当の宝なのです!


その気品・気位は一見の価値有り!!!
お時間の有る方は《美濃 和っ紙ょいマルシェ》へ是非!!!!!


[PR]
by kei-grande | 2017-04-20 22:08 | Projeto 企画 | Comments(0)